旬の人気特産品ランキング

2018年10月05日

ふるさと納税と確定申告

ふるさと納税のやり方を大ざっぱに示すと、以下のようになります。

  @ 寄附をする
  A 確定申告をする


  kakuteishinkoku.png


たったこれだけです。


もちろん、寄附をする前に自分の限度額を算出したり、あるいは、自治体や返礼品を選ぶという工程も必要です。

また、“確定申告をせずに済む方法” があることも事実です。


しかし、まずはこの2つのふるさと納税の流れを理解することが大切です。

というのも、この流れを理解せずに寄附だけをして、Aの確定申告(もしくはそれに替わる手続き)をしない人が意外と多いからです。


その人たちは、翌年になっても 税金は安くなりません


ただ単に寄附をしたことになります。
(ただし、返礼品は貰えます。割高ですが。)

それはそれで立派なことですが、本人がはじめに思い描いていたものとは、すいぶんと違うものであることは間違いありません。


ふるさと納税(寄附)をしたならば、必ず、確定申告(もしくはそれに替わる手続き)をしなければなりません。


絶対に忘れてはならないことです。


楽天ふるさと納税のページにわかりやすく説明した動画がありますので、そちらも参照してみてください。

 こちら >> やることは3つだけ|楽天ふるさと納税




posted by きうちよしかず at 00:07| ふるさと納税 仕組み
ふるさと納税 けんさくナビ