あとでゆっくり選べる、ポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」

2018年12月31日

年末の強い味方 ポイント制のふるさと納税サイト

年末(ふるさと納税締め切り直前)にもかかわらず、ふるさと納税の寄附先(=欲しい返礼品)が決まらないときの強い味方として「ポイント制のふるさと納税サイト」をあげることができます。


 point.png


最近テレビCMが流れ始めた「ふるぽ」などがその一例です。


 こちら >> JTBのふるさと納税ポータルサイト「ふるぽ」


ポイント制のふるさと納税とは

 @ 返礼品を選ばずに寄附を行い
 A 寄附金をポイントに換えておいて
 B 後日にポイントと返礼品を交換する

というシステムのことです。

この方法を用いると、ほぼ限度額いっぱいまで寄附金を使い切ることができるので大変便利です。


まさに “年末の強い味方” と言えます。


ただ、気をつけなくてはいけないのは、返礼品を決める必要はありませんが、寄附をする自治体は決めなくてはならないということです。

つまり、後日、返礼品を選ぶ際には、“寄附をした自治体の返礼品” の中からしか選べません。


また、寄附金を同じようにポイントに換えておいて、後日、そのポイントを使ってレストランで食事ができる「ふるなびグルメポイント」や、旅行ができる「ふるなびトラベル」といったサイトもあります。


 こちら >> ふるなびグルメポイント
     >> ふるなびトラベル


こちらも同様に、“年末の強い味方” と言えます。





posted by きうちよしかず at 01:24| ふるさと納税 仕組み
ふるさと納税 けんさくナビ