旬の人気特産品ランキング

2019年12月09日

楽天ふるさと納税 寄附履歴の編集機能が追加

楽天ふるさと納税」の “マイページ” に、寄附履歴の〔追加&編集〕機能が加わりました。

楽天ふるさと納税以外での寄附についても、楽天ふるさと納税の “寄附履歴” に加えて一元管理できるようになったのです。
 
 楽天ふるさと納税_191208.jpg


この機能が追加されたことは、かなり大きいです。


ふるさと納税は、限度額を超えて寄附をしてしまうと、当然ながら “ただの寄附” になってしまい、“節税” の恩恵を受けることはできません。


 こちら >> ふるさと納税の限度額|ふるさと納税 はじめるナビ


さらには、「ワンストップ特例制度」を利用している場合は、寄附をする自治体数を5つ以内におさえなければなりません。


つまり、いくつものふるさと納税サイトを利用している場合には、エクセルシートを使うなど、何らかの方法で自分の寄附履歴(金額)を一元管理しなければいけないのです。


実は、ふるさと納税サイト「さとふる」には、以前からこの一元管理の機能(寄附履歴の編集機能)が備わっていました。


 こちら >> 寄附を手動で追加登録する|マイページ | さとふる


それで、私はすべての寄附情報を「さとふる」のマイページに手入力して管理していたのですが、実は、ふるさと納税の利用頻度で言うと


 楽天ふるさと納税さとふるふるなび


という順番なのです。


ですから、今回、楽天ふるさと納税に “寄附履歴の編集機能” が追加になったのは、本当に嬉しいニュースです。


これで、年末の作業が少しは楽になるというものです。

 

 ふるさと納税 けんさくナビ


posted by きうちよしかず at 18:43| ふるさと納税 ニュース
ふるさと納税 けんさくナビ