旬の人気特産品ランキング

2019年09月04日

9月16日まで ふるさと納税 秋冬フルーツ食べきりコース

ふるさと納税の返礼品にフルーツを選ぶ場合は、申込み時期に注意をしなくてはなりません。


 以前の記事はこちら >> ふるさと納税 フルーツの予約時期


これから秋を迎えるこの時期で言うと、「柿・西洋梨・りんご・みかん」などが “狙い目” のフルーツになります。

そして実は、そのような “狙い目のフルーツ” が “旬の時期” に勝手に届く「定期便」と呼ばれる便利なコースがあります。


 こちら >> ふるさと納税 定期便


その中に、秋冬のフルーツに特化したコースがあるのを見つけました。


山形県山形市の「秋冬フルーツ食べきりコース」という定期便です。


 こちら >> 【定期便5回】秋冬フルーツ食べきりコース


 


  @ 白桃:8/25〜10/5
  A 山形産柿:10/25〜11/15
  B ラ・フランス:11/15〜11/30
  C 山形産りんご:12/1〜12/30
  D りんごジュース:1/15〜1/31

 の5回に分けて、旬のフルーツが届きます。


その第1回目の定期便(発送)は既に始まっています。

その関係で、この定期便の申し込み締め切りが、実は「9月16日の23時59分まで」と差し迫っていました。


どうやらこの定期便自体は、4月の早い時期から受付を開始していたようです。


私は、定期便のページはあまり見ることがないのですが、これからは、もう少し頻度を上げて見るようにしなければ、と思います。



旬の人気特産品ランキング


posted by きうちよしかず at 12:57| ふるさと納税 おすすめ

2019年08月20日

ふるさと納税 お米食べ比べ

以前に、節約アドバイザーの丸山晴美さんが「ふるさと納税の返礼品に選ぶべきは “暮らしに密着して家計の足しになるもの” で、“お米はマスト” 」と言っている記事を読んだことがあります。

 こちら >> 節約の達人が日常で使う「オトクなワザ」とは… | マイナビニュース


そして、今日の「楽天ふるさと納税/人気のお礼の品ランキング」では、第1位に「茨城県のお米4種食べくらべ20kgセット」という返礼品が、ランキングされていました。


 


これは、気になります。


自治体は茨城県境町

寄附金額15,000円で20kgのお米が届きます。


 こちら >> 【ふるさと納税】令和元年産 茨城県のお米4種食べくらべ20kgセット


以下の9銘柄のお米の中から4種類が “食べくらべ” できるそうです。

  ・コシヒカリ
  ・あきたこまち
  ・ひとめぼれ
  ・ゆめひたち
  ・あさひの夢
  ・ミルキークイーン
  ・一番星
  ・チヨニシキ
  ・ふくまる

食べくらべのしかたとしては、上記の内、コシヒカリは必ず入っているそうですが、他の3種は “おまかせ” で何が来るかわからないのとのこと。

この “おまかせ方式” については、好きな方も嫌いな方もいるかと思いますが、候補のひとつに入れておきたい返礼品です。


ちなみに、上の丸山晴美さんの記事の中で「リピートしているふるさと納税返礼品」として挙げられている 「山形県米沢市の『うまいたれ』という万能だれ」 も「楽天ふるさと納税」にありました。

こちらも気になります。
   ↓  ↓ 

posted by きうちよしかず at 22:48| ふるさと納税 おすすめ

2018年12月18日

ふるさと納税は 年末のキャンペーンに注目

ふるさと納税は、年末が稼ぎ時(?)ということもあり、各ふるさと納税サイトでは、この時期に期間限定のキャンペーンが行われることがほとんどです。


 oouridashi.png


そして、その中でも私が特に注目したいのが、「ふるなび」と「さとふる」で実施されている『Amazonギフト券 プレゼントキャンペーン』です。


 こちら >> 【ふるなび】Amazonギフト券 プレゼント増量キャンペーン
     >> 【さとふる】100億円還元キャンペーン


キャンペーン参加の条件は “会員登録していること” が必須となり、さらに

 ■ ふるなび ⇒ クレジット決済での申込みであること
 ■ さとふる ⇒ 5,000円以上の寄附であること

という条件が付きます。


そして、プレゼントされる Amazonギフト券 の金額ですが、

 ■ ふるなび ⇒ 寄附金額の2%〜11%
 ■ さとふる ⇒ 寄附金額の3%〜10%

となっており、上限だけを見ると、「ふるなび」の方が得な感じです。


そして、どちらのキャンペーンも12月31日23時59分までの “期間限定” となっています。


現在は、総務省の指導により、返礼品の調達価格(還元率)が「寄附金額の3割以内」に規制されています。

そのような中、(寄附金額の)1割近くの Amazonギフト券 が付いてくるというのは、かなり嬉しいニュース(キャンペーン)ではないでしょうか。


12月まで待った甲斐があったというものです。






posted by きうちよしかず at 23:45| ふるさと納税 おすすめ
ふるさと納税 けんさくナビ