あとでゆっくり選べる、ポイント制ふるさと納税「ふるなびカタログ」

2019年12月05日

さとふる お歳暮の申込みは8日まで

以前に「楽天ふるさと納税」の “お歳暮特集” の話をしました。


 以前の記事はこちら >> 楽天ふるさと納税 お歳暮特集


11月限定の特集ページで、楽天ふるさと納税からのお歳暮の申込みは “12月2日まで” でした。

つまり、もう締め切ってしまっています。

「しまったぁー!」という方のために、ふるさと納税で、今からでも間に合うお歳暮品はないものかと探してみたところ、「さとふる」の中に「ふるさとからのお歳暮特集2019」というページがあるのを発見しました。


 こちら >> ふるさとからのお歳暮特集2019 | さとふる


受付期間については「2019年11月15日〜12月8日」と書かれています。


 191205_さとふる.png


つまり、まだ間に合います。

ただし、“あと3日” しかありません。


ふるさと納税でお歳暮を考えている方は、今度の週末が勝負ですね。


 

posted by きうちよしかず at 15:28| ふるさと納税 サイト

2019年12月01日

ふるなび 12月のAmazonギフト券キャンペーン

ふるさと納税サイト「ふるなび」では、寄附金額1%の「Amazonギフト券コード」をプレゼントするキャンペーンを実施中です。

 amazonギフト券.png

そして、先月はこのAmazonギフト券のプレゼント(還元率)が、最大で寄附金額の4%にまでアップしていました。


  前回の記事はこちら >> ふるなび amazonギフト券キャンペーン


12月に入り、還元率は元の1%に戻ってしまったのですが、その代わり、新たに “あっと驚く” 内容のキャンペーンがスタートしました。


「総額100億円Amazonギフト券が当たる」と謳ったキャンペーンです。


 191201_ふるなび.jpg


 こちら >> ふるなび5周年記念、総額100億円が当たるキャンペーン!


Amazonギフト券は、なんと「ふるなび利用金額分(上限30,000円)」がプレゼントされます。

つまり、「寄附をした金額と同額のAmazonギフト券が戻ってくる」ということです。


もちろん、全員がもらえるわけではなく、抽選なのですが、「50回に1回の割合で当たる」というのですから、これは大きいです。


キャンペーンの参加条件は以下の通り。

 @ ふるなび会員登録
 A ふるなびにログインした状態で寄附
 B 申し込みの際にキャンペーンコード(FCP2019FINAL)を入力
 C キャンペーン期間内(12/1〜12/31)にクレジットカードで決済

これまでの「Amazonギフト券コードプレゼント」の条件に、Bの「キャンペーンコード入力」が加わりました。


  191201_ふるなび.png
 

キャンペーンには何回も参加することができますが、その場合、寄附ごとに毎回キャンペーンコードを入力する必要がありますので、その点につき、特に注意する必要があります。


それにしても、随分と太っ腹な企画(キャンペーン)です。





posted by きうちよしかず at 22:48| ふるさと納税 サイト

2019年11月24日

ふるなび amazonギフト券キャンペーン

ふるさと納税サイト「ふるなび」が、「amazonギフト券 コード還元キャンペーン」を現在開催中です。


 こちら >> Amazonギフト券 コード還元キャンペーン


ふるさと納税(寄附)を行う際にキャンペーンコードを入力することで、amazonギフト券がプレゼントされるキャンペーンです。

キャンペーン自体は6月より実施されていますが、現在、期間限定でamazonギフト券還元率が1〜2%アップしており、それがいよいよ今月(11月)いっぱいで終了となります。


 


これは、急がないといけないところですが、

  実は、少し迷っています。

というのも、「ふるなび」や「さとふる」は、例年、12月になるとさらに大きなキャンペーンを実施するからです。


 oouridashi.png

 昨年キャンペーンの記事はこちら >> ふるさと納税は 年末のキャンペーンに注目


昨年は実に寄附金額の1割近いamazonギフト券が還元されました。

今年はどうなのでしょうか?

今年は、総務省がふるさと納税の還元率を「3割以内」と規制したことで、大々的なキャンペーンはないような気もします。

しかし、その一方で、こういったキャンペーンは、自治体ではなく、ふるさと納税サイト側が独自で行っているものなので、総務省の規制の対象にはならないという考え方もできます。


そして、こればかりは、12月になってみないと分からないのです。


@ 「12月に大きなキャンペーンは無い」
  と見て、今月中にamazonギフト券を手に入れるか
A 「12月に大きなキャンペーンにあるはずだ」
  と見込んで、あえて今月は寄附を控えるか


まさに、ギャンブルです。


ちなみに私は、欲しい返礼品が数量限定や季節ものでない限り、Aの方(12月まで待つ方)を選びます。


 

>> ふるさと納税 けんさくナビ
posted by きうちよしかず at 22:55| ふるさと納税 ニュース
ふるさと納税 けんさくナビ